徒然なるゲームの日常(シャドウバース多め)

基本的にシャドウバースについての雑記

コインキャラが強すぎてPvP環境が偏り、運営も悩んでいるという件について。ついでにストーリーの難易度高過ぎ問題についても所感を語ってみる(七つの大罪 光と闇の交戦)通称グラクロ

珍しく記事を連投しています。理由は前回の記事を下書きしたまま残しておいてしまって、新しいネタを書く前に下書きしたものを急いで公開したからです。決してわざと記事を分けているわけではございませんのでご容赦ください。

 

 

さて、僕の預かり知らぬ所で運営に対してクレームのようなものが多くあるという噂を聞きました。

内容は大きく分けて2点、

  • コインキャラ強過ぎ問題
  • ストーリー難しすぎてお先真っ暗状態

 

になります。順に自分の感じている所感を話していけたらと思います。

 

 

コインキャラ強過ぎ問題について

 

これについては賛否両論あります。ざっくり話すと、運営側はこの件を「確かにそうだね」と認めつつ、「今それを調整してしまうとせっかくコインを貯めて交換し、一生懸命育てたユーザーに対して非常に申し訳なく思うのでできる限りナーフはしたくない」とのコメントをしているようです。

特にPvPを中心に考えているユーザーにとっては、特定のキャラが強すぎてキャラゲーかつ先攻ゲーになってしまうという事に対しての不満はもっともだと思いますし、運営側のコメントも幅広いユーザーの意思を汲もうとしているという面でかなり良心的だと思います。

 

 

客観的な話ではどちらの言い分も間違っていない事になりますので、ここからは僕個人の意見を。

そもそもキャラクターを育成して戦っていくゲームではある程度キャラクターに優劣をつけないと成立しないと思っています。強いキャラクターが出るからこそ、購買意欲(ゲームでいう課金)も大きくなると思いますしね。グラクロの場合だと強過ぎと言われているキャラクターはプラチナコイン5枚と交換(つまり最高レアリティのキャラ5体分)となっているので、強い分普通の強キャラよりもさらに入手難易度が高いです。

 

 

これがもし別の状況で、「強過ぎるキャラが普通のガチャから出てくる」かつ「そのキャラの排出率が極端に抑えられている」のであれば発狂ものかもしれません。運ゲーを乗り越えてゲットしたユーザーだけが上位になれるという闇のゲームです。

ただし、入手難易度は高いけども必ずゲットできるぐらいの立ち位置に強キャラを置いてくれている分だけこのゲームは良心的なのかなと思っています。

 

PvPガチ勢ではない僕の立場からすると、あまりに良心的な運営過ぎて文句を言う人の気が知れないという感想です。

 

ただし、一つだけ運営側に非があると感じている事はあります。それは「PvPを実装している意義」についてです。僕みたいにPvPはどうでも良いおまけのようなものと思ってゲームをプレイしている人にとっては僕のような感想で終われるのですが、運営側はあえてPvPを実装しているのです。つまり、そういったPvPを中心に利用するユーザーも獲得したいという意図を持っているという事ですので、運営側としては今回の問題を僕が持っている感想と同じような理論で突っぱねるわけにはいかないんですね。

 

解決策は正直難しいと思います。でも、少しでも状況を緩和するためには先攻後攻が等級で決まってしまう(このゲームは圧倒的先攻有利)所をいじるだけでも良いと思いますし、殲滅戦で既に実装されている「悪縁」のような形で特定のカウンターキャラをそれぞれのキャラに対して作るだけでも環境の読み合いになって面白いと思います。

例えばコインバンに対して圧倒的に強く出れるようなキャラクターをデザインする、その際にステータスやスキルで対応してしまうと結局そのキャラが強過ぎ問題になってインフレが加速してしまうので、ステータスやスキルとは関係ない悪縁のようなパラメータを実装して、そのキャラが敵にいると「1ターン目に行動不能」とか「必殺技が打てない」とかのリスクを背負わせるという形はどうでしょうか?

 

 

まぁ、PvP素人の言う事なのでちゃんとやってる人からしたら「ゴミみたいな意見wそれじゃ何も変わんねーよw草通り越して花www」とか言われるかもしれませんね。それは仕方ないです、だって素人だもの。みつを

 

 

 

ストーリー難しすぎ問題について

これについては実装当時から話題になっていましたし、僕自身もやっていて禿げかけました。ネット上では「絶対にテストプレイしてないだろ」とかいう意見も複数確認しました。

ただ自身で挑戦しながら感じていたのは、「配布キャラが活躍しているクエストが非常に多かった」という事と、「団長メリオダスがいないと厳しそうなクエストでは必ず傭兵が使える状況だった」という事ですね。その2点を考えるだけでも、非常に難しいながらも無課金でも十分にやりくりできると思いますし、運営側もそれを意図している(つまりテストプレイをして配布キャラ中心でクリアできるような難易度に調整している)と思います。

 

ただまぁ、同時に感じた事として「配布キャラの完全上位互換が少ない」という事があります。配布キャラ「が」活躍するという感じで、配布キャラ「も」活躍するというのとは少し違った印象でした。ゴウセルのスキルランクダウンとバンの必殺ゲージ減少・高倍率の必殺技をこなせる他キャラが少なかったですね。そういう意味で、クリアできる構成の幅が狭いという事は言えると思います。

 

なので同様にネット上の意見としてあった「今のチャプターでこの難易度にしてしまうとこの先が危うい」というのは至極まっとうな指摘なのかもしれません。クリアできる構成の幅が狭いという部分が変わらずに配布キャラが活躍できないクエストになってしまうと、特定のキャラを持っていないと人権が無いという話になりかねませんよね。当然ながら団長を持っていない私はry...

そこらへんは運営側も慎重に調整を行うでしょうし、これからの事を今言っても仕方ありません。実装されてから文句言えばいいと思います。

あともう1点気になったのが、72話攻略までギルドに加入できないというハードルの高さは確かにあります。ただし、正直ギルド機能自体は実装されたものの現時点でギルドにいないと特段困る事というのはないので、気にはなるけどわざわざ文句をいうほどの事ではないのかなと思います。

もしかしたら今後のアップデートでギルドを対象にした超高難易度の何かしらが実装されるかもしれませんし、そうなればギルド加入にそれだけのハードルを設けている事の理由にはなり得ます。現時点でたらればの話を言っても仕方ありませんので、これも静観するしかないのかなと思います。

 

 

 

 

 

以上、長文になってしまいましたが最近話題になっている2点についての所感を書かせていただきました。ざっくりとまとめれば、「まだリリースから日も浅いし、運営さんも良心的だからこれからに期待しましょうね。」という感じです。

決してネットマーブルさんから何か依頼をされて擁護しているわけではございません!むしろ依頼されたら小躍りしながらもっと絶賛します

 

 

 

せっかくの面白いゲームですので、運営だけではなくユーザー側も一緒に盛り上げて長く楽しめるゲームを作っていきたいですね。

それでは今回はこの辺で。皆さんも良いグラクロライフを\(^o^)/