徒然なるゲームの日常(シャドウバース多め)

基本的にシャドウバースについての雑記

新環境(復讐ヴァンプだらけ)の異常さに疲れてきた今日この頃。果たしてこのままの状況が続いていくのだろうか?(シャドウバース)


スポンサードリンク

ご無沙汰しております。土日があまりにも忙しすぎて、なかなかシャドバをやる余裕もなければ記事を書く時間もありませんでした。申し訳ございません。

 

といっても、土日の間に色々な構築を試すことはしておりました。ネメシスやリモニウムセラフなどなかなか面白い構築もあったのですが、結局は我が家のような安心感の機械ロイヤルに落ち着いて今の環境を回しております。

その他のデッキを回していた感想として、どんなに復讐ヴァンプをメタろうとしてもブン回られたらどうしようもない事・復讐ヴァンプをメタりに行くと大体エイラビショップにコテンパンにされる事から、最終的にはデッキパワーが高くある程度どちらにも五分以上に戦える機械ロイヤルの方が安定してポイントを盛って行ける事が分かりました。

 

 

 

さて、本日仕事帰りの電車内でとある有名なゲームメディアのyoutubeチャンネルの動画を拝見しておりました。ここにその動画を埋め込む事が何かしらの権利侵害になったりするのか良くわからないのでしませんが、内容的には今の環境の異常さを訴える動画となっておりました。

いつも見ているその方達の意見は僕の意見と相違がある事が多い印象なのですが、今回ばかりは「僕が環境始まってすぐに記事に書いた内容は間違っていないんだなぁ」と感じました。

 

 

その動画内で特に僕が共感した部分をざっくりと抜粋すると

  • ただ強い多いというだけでなく、そもそも対戦相手の努力でどうにかできる要素ではない所に強さがある事が問題
  • 現状3コストでのユリウスの体力に対処できる札が無さすぎる
  • 復讐ヴァンプに強く出ようとするデッキがエイラビショップにほぼガン不利であることが余計に今の環境に拍車をかけている

 

という所でしょうか。正直、特に1つ目の部分については僕が書いた記事に書いてある通りでした。過去記事はこちらからどうぞ。

 

www.akisame-gameblog.com

 

その動画の中では、復讐ヴァンプの異常さを形容する表現として「前の環境のミッドロイヤルがどれだけ正常なものだったかが分かった」という事を言っておりました。

それも僕が1か月以上前に書いた記事に似たようなことを書いております。その記事はこちらです。

 

www.akisame-gameblog.com

 

 

そうなんですよ。結局ロイヤルが強かった環境というのは「プレイングスキルによって圧倒的に差が出やすい」環境だったのであって、あくまで対戦として成り立っていたんです。時間が経ってやっと僕の意見と同じ意見を持ってくれる人が出てきたという事はなんだか嬉しいですね。

 

 

 

とある集計のツールでは復讐ヴァンプの使用率が40%、勝率は55%だそうです。そう考えると復讐ヴァンプ相手に五分を超えられている今のデッキ選択は間違っていないと思いますし、(復讐ヴァンプとしか当たらない事を除いては)少しでも楽しみながらグラマスを目指せるデッキを見つけられて良かったと思っています。

ちなみに、ただ今の復讐ヴァンプ戦の勝率は58%です。

 

 

 

 

といっても対戦相手のほぼ半分が復讐ヴァンプで、それに対して勝率6割を切っているというのはポイントの稼ぎ方としては亀ぐらい遅い歩みです。土日は色々なデッキを試してポイント増減なしで終わってしまったので、今日の現時点で4000弱です。

月の半ばぐらいまでには確実に上がれそうですが、まだ道のりは長いですね・・・

 

 

 

 

動画化するかは迷っていますが、こうなったら復讐ヴァンプ戦だけ集めて動画にしようかしらと思っております。気が向いたら作ります。

 

 

 

それでは、これからも頑張っていきまっしょい!!