徒然なるゲームの日常(シャドウバース多め)

基本的にシャドウバースについての雑記

無課金で歩くグラクロ日記〜イフリートが強すぎワロエナイ件〜(七つの大罪 光と闇の交戦)通称グラクロ


スポンサードリンク

連日のグラクロ投稿になります。

 

昨日無事全てミッションを終え、気持ち的に「さて、これからは素材集めに勤しもう!」と息巻いていたのですが、早々に蹴散らされました。心が折れました。

 

 

その理由が殲滅戦《イフリート》です。マジ強すぎ、初見だからとりあえずNormalで、なんて軽い気持ちで戦って無残にやられて帰ってきました。

 

 

イフリートの難しさをざっくりとお伝えします。

 

・毎ターンシールド展開

まず有権者の方に訴えたい事は、イフリートが毎ターンシールドを張ってしまう為、都度シールドを壊してからでないとまともにダメージが与えられないという事であります。さらに特殊戦技において破裂ダメージが有効なのですが、その点に絞って言うと適正キャラというのが【マトローナ】ディアンヌ【魔物を統べる者】リムル=テンペストのみという所が厄介です。もちろん配布ディアンヌも破裂ダメージは持っているのですが、全体攻撃のスキルの付属効果なので火力が低すぎてちっとも役に立ちませんでした。

とりあえず【マトローナ】ディアンヌは持っていましたが未育成の為、この記事を書きながら必死こいて育成しています。

 

・コラボキャラSSRがほぼ必須になっている

これに関しては幾分仕方ないという事もあるのですが、まず悪縁が【魔物を統べる者】リムル=テンペストという事ですので、しっかりとガチャを引いてリムルをゲットできているかどうかが大きく関わってきます。また、イフリートの特殊戦技に転スラコラボキャラから受けるダメージが30%アップがあるという事も加味すると、やはりコラボキャラをガチャで引き、更にそれをすぐに育成できる事の優位性というものが大きすぎる状況になっています。

結局そうなると先日までのAll7ガチャでダイヤをほぼ使い切ってしまった無課金者にとっては絶望しかないわけです。もちろん、最初からそれを見越してダイヤを使わなければ良かったという異論は十分にあると思います。

 

 

 

 

 

そういったわけでマトローナを持っている僕はまだギリギリセーフとして、コラボキャラもマトローナも両方持っていない人にとっては無敵超人並みの強さを誇る相方が来てくれる事をお祈りするしかないような状況になっています。ネット上の噂だと、リムルだけ持っていても他のキャラクターがバタバタ倒れていって詰んでしまうという意見もチラホラ見られました。

Normalでこの難易度というのはやりすぎコージ感が否めないですね。

 

 

 

ただこの件で僕が感じている事は「イフリートつえぇ」なんてそんな甘っちょろいものではなく、運営の仕方に対しての不満ですね(唐突の爆弾投下)

ピックアップガチャとか色々なコンテンツが常にあるというのは良い事だと思うんです。しかし、コラボの直前にSSRの確率が大幅に上がった限定のガチャがありまっせ、しかも回数限定だよ!」という風に明らかにダイヤを大幅に使わせようとするようなガチャイベントをやっておいて、コラボが始まってみると「このコラボの殲滅戦クリアするにはコラボキャラがほぼ必須だよ!頑張ってガチャ回してね」というような形になっているのは明らかに無課金ユーザーからしたら血を吐きそうな状況になりますし、なんなら多少課金したぐらいのライトユーザーでも厳しいと思います。

 

 

僕は兼ねてから無課金ユーザーと課金ユーザーには一定の差がつくべきだと考えていますし、同じだけの質を求める事は絶対にありません。ただし、無課金ユーザーの事を軽んじるゲームの事は良いと思いません。

無課金の方でもある程度ストレスがなく取り組める、それでもさらなる効率を求めていく為に色々な要素に課金をする、これが僕の中での好きなゲームの指標になります。

具体的に今回の件で言えば、配布されるSRリムルも悪縁に加えて速力属性にするとか、せめてそれぐらいはして欲しかったと思います。

 

 

今はログイン勢であるモンストでも、一時期はクエストが出るたびに手持ちのモンスターの中でどうクリアするかを必死に考えられた時代は楽しかったですが、禁忌の獄が出たあたりでログイン勢になりました。このままだとグラクロも遠くない未来にログイン勢になってしまう可能性があるなぁと感じてしまっている今日この頃。

 

 

面白いゲームには間違いないので、ぜひ今後に期待したいです。ではでは!